FC2ブログ
 
■プロフィール

くるみ東大阪

Author:くるみ東大阪
ひきこもり等子ども・若者支援事業として、ひきこもり・不登校のご相談をお受けしております。

相談室 洋室

 ご家族(保護者)、ご本人だけ、または親子一緒でのご相談をお受けしております。各種支援(相談・セミナー)を行っています。

 人間関係や今後のことを1人で悩まれていませんか?ご本人・保護者の皆様、悩まれていませんか?「人間関係が上手くいかなくて仕事や学校を辞めてしまった…」「外出して人と関わるのが不安…」「子どもとどう関わったらいいかわからないし、どうしたらいいかわからない…」など、いずれのご相談もお受けします。今後の事を一緒に考えましょう。

お気軽にお問い合わせください!
ブログ用 くるみ東大阪 連絡先 1
*つながらない時は、☎080-4152-9768までご連絡ください。

受付時間:月・火・水・金 10時~16時(最終)
 夏季(8月のお盆ごろ)・冬季(年末年始)は、閉所となります。
Twitter tsumugi_kurumi

map_higashi_kurumi.gif

〒577-0843 東大阪市荒川
3-5-6 MMビル307号室

MMビル 入口 正面

事務所 入口1

(お預かりした個人情報や相談内容は厳重に管理します。外部に漏れることは一切ありません。)

■最新記事
■最新コメント

■月別アーカイブ
■カテゴリ
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

【講演会】支援機関に相談して何が変わる?~一人で悩まない 相談員と考える~
くるみ東大阪から講演会のお知らせです。

明日、平成29年2月10日(金)に講演会“支援機関に相談して何が変わる?~一人で悩まない 相談員と考える~”を開催いたします。皆様のご参加をお待ちしています。




支援機関に相談して何が変わる?
~一人で悩まない 相談員と考える~


【日時】  平成29年2月10日(金)
      14時00分~15時30分(13時45分受付開始)

【会場】  布施駅前市民プラザ 多目的ホール (定員:50名)

【対象】  ひきこもりや不登校に悩んでいる家族・関係者・支援者など
   
【申込み方法】 電話:06-6727-0535(くるみ東大阪) FAX:06-6787-2018(つむぎ福祉会)
FAXの場合は裏面の申込み用紙でお申し込みください。
※当日のご参加もお待ちしております。(先着順になります)

講 師 :  小山 秀之氏
わかやま心理教育サポートセンター(センター長) (臨床心理士・社会福祉士)

― 講師紹介 ―
 わかやま心理教育サポートセンター(センター長)・特定非営利活動法人Peer心理教育サポート
ネットワーク(理事長)・和歌山県臨床心理士会(理事)・人と社会科学研究所(副所長) ・就労移行
支援事業ジョブステーション(顧問)などを兼任。
 人材育成・職場定着支援ブック「人材のオキテ」、認知行動療法概論など多数の著書あり。
 医療・教育・福祉・就労といった複数領域にわたり、現場だけでなく、スーパーバイザーとしても
若手を指導している。
 実践家―研究者モデルをモットーとし、研究等で有効とされてきた方法での支援を行う一方で、
来談者の価値観や人生感を大切にした対応を心がけている。

2017 くるみ東大阪 講演会チラシ 小山秀之 page1 2017 くるみ東大阪 講演会チラシ 小山秀之 page2


スポンサーサイト



お知らせ | 09:00:00 | コメント(0)